1. TOP
  2. 建物部門
  3. 所有権移転登記

所有権移転登記

不動産の売買や贈与があった場合、不動産登記が必要となります。
その場合に必要な登記は「所有権移転登記」です。
所有権移転登記とは家や土地の所有権を有する人の名義が変更される時に行う登記になります。

売買

不動産の売買契約成立後、所有権移転登記が必要となります。
不動産の売買における所有権移転登記に必要なものは下記の通りです。

 

  • 売主の不動産の権利証もしくは登記識別情報
  • 売主の印鑑証明(3ヶ月以内のもの)
  • 買主の住民票
  • 委任状
  • 評価証明書

 

贈与

不動産を譲り受けた場合、贈与する方から受け取る方への名義変更のために所有権移転登記が必要です。
不動産の贈与における所有権移転登記に必要なものは下記の通りです。

 

  • 贈与する方の不動産の権利証もしくは登記識別情報
  • 贈与する方の印鑑証明書(3ヶ月以内のもの)
  • 受け取る方の住民票
  • 委任状
  • 評価証明書


 

無料相談・見積